読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30LABO

ー 30代シングル女 自分を見つめ直す ー

親友が男を追いかけて東京に行く

f:id:spivoine:20161217113847j:image

30過ぎの1番の心の友(以下、親友と呼ぶ)に、いい感じの相手ができたのは知っていた。

 

ある日、話があると連絡がきた。

( お、ついに付き合う事になったかと )

予想。

 

と思っていたら、

「例の彼が東京に来たらいいじゃん、って言うの !どうしよう!」と。

 

「え、まじで?」

えらく、話が進んでた事に驚く私。

 

男女の仲ってそうゆうものか。

 

その例の彼は、東京住まい。

約2ヶ月前、仕事で名古屋に来ていた彼と、親友は恋に落ちたわけです。

 

f:id:spivoine:20161217232843j:image

  

 思い出せば、私も8年くらい前に同じ状況でした。

 

渋谷で生まれ、渋谷で育った彼は、名古屋に来て、雑誌を見て驚いてました。

 

「雑誌に東京の店ばっかり乗ってるけど、名古屋の人はどこで服買うの?」

 

はい!?

 

ショッキングでした。

 

名古屋は名古屋で雑誌があると思ってたようです。

東京VOGUE、名古屋VOGUEみたいな。

 

世の中の雑誌はお洒落な東京のお店を教えてくれる。

そうゆうものだと思って育ってきましたよ、私は。

 

東京人って逆に無知ね。

 

まぁ、そんな話はいいですが、、。

 

 

 

 

親友の言葉になんとも言えない複雑な気持ちになるわけです。

 

なぜなら、親友の心は、もう決まっているに違いなかったから。

「 私、東京に行くんだ。応援してよ。」

 

私にはこう聞こえるよ!

 

 

 なんてこったい!

私の心の友がいなくなる!

と即座に思う私。

 

f:id:spivoine:20161217231239j:image

 

行かないで〜〜!!

 

と心で猛烈に言ってるってのに、

本人には言えず、

 

悩んだ末、

「 〇〇がしたいようにすればいいと思う」

 

だなんて、美しい言葉を言ってしまった。

 

 

 

まぁ正直、東京に行くのはかまわん。

人生好きに生きたらいい。

 

でも後押しできない私の勝手な思い。

 

 

なんて勝手な人間なんだろうと思いつつ、

やんわりと伝えてみる。

 

「会えなくなるじゃん。さみしいわ。」

 

うん。

これでいいのだ。

 

決して反対してるわけじゃないのよ。

 

f:id:spivoine:20161217233844j:image

 

 

親友はなかなか心開くタイプでもないし、気軽に男の人と遊ぶような子でもない。

 

そんな親友が選んだ人なんだから、大丈夫かもしれない。

そんな風に思ったり。

 

あまり自分の意志がない子だから、

いいように言われたんじゃないかとか、

色々考えちゃうわけです。

 

きっと私が猛烈に猛反対したら、東京行きもやめるかもしれない。

 

でも自分の人生、自分で決めなきゃ。

 

という、気持ちもあり、私の猛烈な寂しいと気持ちはあまり出せない。

 

f:id:spivoine:20161217231505j:image

 

 

しかし、ほんと、そんな親友が心揺らぐ相手ってどんな人よと。

 

  30過ぎでの恋。

 

心配すぎるわ。

 

その決断は大き過ぎやしないか。

そして、そんな決断させる男ってどうなの。

 

(私の渋谷の元彼は名古屋に移住してくれたよ!)

 

それに、彼は40過ぎと言う。

40過ぎの独身てどうなの。

 

遊び人か、何か問題のある人か。

普通に思ってしまう。

(すごい偏見)

 

親友が言うには自由人らしく、

フリーで仕事をしていて、日本中駆け回り、海外に行ったりしてるという。

 

 

いやいや、そんな自由な人って

余計に大丈夫かいと。

 

そこを含めて好きになったのかもだけど。

 

とにかく、

私は親友に幸せになってほしいのだ。

 

f:id:spivoine:20161217232813j:image

 

 もうそれだけなのに、

 

 

はぁ。

 

 

 疲れる。

 

 

自分の事考えるより疲れるわ。

 

 

 

年末に親友会う予定があるから、

 そこで、決断を聞くことになるわ。

 

 

私は何を言ってあげるべきなのか。

 

 

 願いは一つ。

 

f:id:spivoine:20161217232001j:image

 

 (  どうか名古屋にいてほしい。)

 

 

私ってば、やっぱりこうなのだ。

 

 

 

 そんな私、

西加奈子さんの『 i  』読み始めました。

 

f:id:spivoine:20161217230108j:image

 

ってのも私も親友も、西加奈子さんの『サラバ』を読んで感動したから。  

 

何か見つかるといいなという思いで読んでます。

 

会うまでに読めるかしら。。

 

 

 

  


i(アイ)

 


サラバ! 上
 

 


サラバ! 下

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村